ローヤルゼリー通信

画像

選び方のキホン

ローヤルゼリーの働きをしっかり感じる為には、選び方を十分に考えることが大切です。
「よく分かんないからコレにしちゃえっ!」
実はワタシはそんな風に選んでばかりだったのですが、それだとどうしても「良いもの」に巡り合えない。
偶然「良いもの」に出会ってしまう可能性もあるのかも知れませんが、やっぱり可能性は低いですよね。

納得のいく満足度の高い製品を選ぶ為には、選び方のポイントを押さえることが大切です。
ここでは、そんなコツ・ポイントを余すことなく伝授していきますよ♪

含有量を気にしてみて!

サプリを選ぶ場合でも基礎化粧品を選ぶ場合でも言えることなのですが、その製品にどれくらいローヤルゼリーが入っているか確認するのは大切です。
ワタシも経験したことがあるのですが、値段が高いものを選んだ場合でも実際の品質や実力はそれほどでもなかった・・・
ということは少なくありません。
そんな時に含有量をチェックしてみると、とても「沢山入っている」とは言えない量だったりするのです。

逆に、ある程度安いものでも十分な含有量を確保している製品はあります。
ローヤルゼリーは高級品・・・というイメージを持っている人も少なくありませんが、意外に10000円以下でも良い製品は沢山あるんですよ!
むしろ10000円以上のものはワタシの経験上、価格と効果のバランス的にイマイチなものが多かった傾向が・・・

●一万円以下で含有量が豊富なのは・・・

【山田養蜂場ローヤルゼリーキング】/一日2400mg~4000mg
【やわたローヤルゼリー粒ゴールド800】/一日1600mg
【40歳からのローヤルゼリー】/一日1800mg

特に含有量が豊富なのはローヤルゼリーキングですね。
色々比較した結果、これ以上ない位にコスパが高いので、私がずっと使っているサプリです。
まずは1080円でお試しセットを買えるのもメリットですから、ローヤルゼリーを飲んだことがない・・・
という人はそこから始めると良いかも知れませんね♪

生ローヤルゼリーはやめておいた方が・・・

ワタシが「テキトウに選んじゃえ!」を止めたのは、何を隠そう「生ローヤルゼリー」と出会ってしまったからです。
これは読んで字のごとく「生」の状態を瓶などに詰めたもの。
新鮮なのがメリットですが、強烈なニオイと味がデメリットです。

正直、人間が毎日続けられる味ではないです。
舌が焼けるように感じるくらい刺激が強くて、ワタシは一回試しただけで止めてしまいました。
(親にプレゼントしました笑)

ローヤルゼリーって続ければ続けるほど身体に良いものですから、それを考えると「生」はあまりお薦めできません。
やめておいた方が良いです。

ずばり、選択肢はサプリメントだけに絞った方が良いですね(^_^)/

基礎化粧品を選ぶなら

「美容や美肌の為に始めたい」と思っているなら、サプリメント+基礎化粧品で両側面からアンチエイジングするのが一番の近道。
ただ、サプリメント以上に基礎化粧品の方が選ぶのが難しいですよね。
肌質に合う・合わないがありますから。

そこでお薦めしたい選び方が「実際に試してみる」ということ。
もちろんワタシがあの頃そうだったように「えいっ!」とテキトウに選んで試すのはNG。

中でも私がお薦めしたいのはオールインワンのローヤルゼリーもっちりジェルです。 化粧水、乳液、美容液、パック、化粧下地がもっちりジェル一つでOKなので、本当にお手軽です。
コスト的にも言う事なし!
鉱物油やアルコール、パラベンと言ったお肌に悪い成分も入っていないし、おすすめです。

スキンケアするなら、ぜひ試してみてください。

Menu

  • トップページ
  • サプリメント製品比較!ランキング
  • スキンケア製品比較!ランキング
  • 選び方のキホン
  • 効果・効能一覧
  • ワタシ流!美肌づくりマニュアル

Pick Up

Ranking

    お薦めサプリ
    ローヤルゼリーキング

    その他のお薦め

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • エモリーRジェル

Topic

Copyright© 2011 Royal jelly journal All Rights Reserved.