ローヤルゼリー通信

画像

50代からはしっかりエイジングケア

閉経の平均年齢は50歳だと言われています。
つまり、50代では殆どの女性が閉経を迎えるのです。
それに伴い、身体のめぐりも徐々に悪化してしまいます。
何も対策を講じることなく、放置してしまうと身体に老廃物がたまりやすく、太りがちになるので注意が必要です。
筋肉や骨も徐々に弱くなりますから、しっかりと鍛えるようにしましょう。
これを放置してしまうと、ぽっこりお腹になって姿勢も悪くなってしまう為、いわゆる「おばさん体型」になってしまいますよ。
ちなみに、50代になってから5~8kg増えたという人は意外に少なくない様です。
また、本格的な更年期に入ると、上半身と下半身とで温度が変わってしまうことがあります。
上半身はのぼせている様な状態なのに、下半身だけは冷えている・・・。
そうなると、不眠や慢性的な疲労に悩まされることになります。
その結果として、イライラや不安などの更年期障害の症状も出てきてしまうことがあるので、しっかりと対策を講じるようにしましょう。
肌や髪の毛に関しては、おでこや目じりなどにシワが目立ちはじめるケースが多い様です。
ほうれい線が気になり出すのも、50代になってから。
シミやイボなどに悩まされるケースも多いようですから、しっかりとケアしましょう。
乾燥肌や肌の硬化に対してもケアが必要です。
また、髪の毛に関しては40代よりもさらに細くなり、地肌が見えてしまうケースも考えられます。
十分な予防策を講じておくことが何よりも大切です。
これらのトラブルを未然に防ぐには、身体のめぐりを常に意識することが大切です。
具体的には、ローヤルゼリーのサプリなどを活用するのが理想的ですね。

生活のワンポイント

生活の中では、老化を防ぐ工夫をしっかりと意識しましょう。
漢方では老化を防ぐのに黒い食べ物を摂ると良いと言われています。
例えば、黒豆やひじき、黒ゴマなど。
ローヤルゼリーのサプリメントを摂るだけでなく、日常的にこういった食べ物を摂るのも良い方法ですね。
また、太りやすくなる時期でもあるので、夕食は腹八分目にしておくのがポイント。
甘いものなどはついつい摂り過ぎてしまいがちですが、自分をコントロールして食べ過ぎを予防しましょう。
脳の機能の低下を防ぐのもポイント。
頭と身体の両方を使う遊びをしてみるのも良いかも知れませんね。
運動では、筋肉に負担をかけすぎない様に注意しましょう。
ゆっくりと身体を動かすストレッチを心がけてみてください。

Menu

  • トップページ
  • サプリメント製品比較!ランキング
  • スキンケア製品比較!ランキング
  • 選び方のキホン
  • 効果・効能一覧
  • ワタシ流!美肌づくりマニュアル

Pick Up

Ranking

    お薦めサプリ
    ローヤルゼリーキング

    その他のお薦め

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • エモリーRジェル

Topic

Copyright© 2011 Royal jelly journal All Rights Reserved.