ローヤルゼリー通信

画像

身体のめぐりを向上しよう

生活のリズムが乱れていくと、身体のめぐりが悪化してしまいます。
また、単純に加齢に対してエイジングケアなどをせずに放置してしまう場合も身体のめぐりが悪化して、様々な悪影響が出てしまいます。
例えば、頭痛や肩こり、むくみなどが代表例です。
その他にも、疲れ目やだるさ、下痢や便秘などの症状が出てしまいます。
ローヤルゼリーは、そんな身体のめぐりを向上させてくれるのがメリット。
特有成分であるデセン酸が女性ホルモンと同じ働きであるエストロゲン様作用を発揮して、身体にいい影響を与えてくれます。
また、抗酸化作用によって活性酸素を除去してくれるのもポイント。
それによって身体のめぐりをアップさせるだけでなく、老化の原因を根本から解決することができます。
もちろん、ローヤルゼリーのサプリメントを飲むだけでなく、他の方法にもトライすると良いでしょう。
肩こりや頭痛への対策であれば、お風呂でホットタオルパックをするのがお薦めです。
血行不良からくる肩こり、頭痛には入浴時にしっかりと結構を促進してあげること。
熱めのお湯にタオルを浸して、頭をくるんでシャワーキャップをかぶるなどすると、頭皮の血行が促進されて、頭痛をケアすることができます。
また、肩も同じく熱めのお湯に浸したタオルで温めると肩こりをケアできます。
この方法にチャレンジする場合は、タオルの温度が下がる前に終わらせることが大切です。
むくみを解消する場合も、お風呂場での工夫をすると良いかも知れません。
むくみやすい人は水分の代謝が低下して余分な睡眠を排出できないケースが多いと言われています。
そこで、お薦めしたいのが足の裏の土踏まずの部分をマッサージすること!
特にお風呂場の湯船で軽くマッサージすると効果的。
土踏まずには、余計な水分を排出するツボがあるからです。
むくみだけでなく、下半身太りも解消できるので、ぜひトライしてみてください。
また、むくみやすい体質の人は体が冷えて血行が悪化すると、さらにむくみがひどくなる傾向があります。
冷たいものを極力避けるようにする、身体を冷やさないようにするなど、ちょっとした部分の工夫も忘れずに!
そこにローヤルゼリーのサプリをプラスすれば、身体のめぐりが改善して、上記症状をしっかりと解消することができる様になります。
もちろん、同時に運動不足の解消にも取り組めれば理想的ですね。
食事の内容もしっかりと考えておくと、なお良いでしょう。

Menu

  • トップページ
  • サプリメント製品比較!ランキング
  • スキンケア製品比較!ランキング
  • 選び方のキホン
  • 効果・効能一覧
  • ワタシ流!美肌づくりマニュアル

Pick Up

Ranking

    お薦めサプリ
    ローヤルゼリーキング

    その他のお薦め

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • エモリーRジェル

Topic

Copyright© 2011 Royal jelly journal All Rights Reserved.