ローヤルゼリー通信

画像

ホルモンバランスのケア

30代・40代以降は体をしっかりとケアすることがキレイと元気を維持する秘訣になりますが、その中でも特に意識してコントロールしたいのが子宮や卵巣の状態です。
これらの器官はホルモンバランスを整えて、妊娠する力を維持したり、更年期の不調をケアするのにも重要な役割を果たします。
ホルモンバランスを整えることができれば、実に様々なメリットを享受することができるでしょう。
美白や美肌にもしっかりと役立ってくれますから、絶対に意識しておきたいですね♪
もちろん、この目的にもローヤルゼリーは十分な働きを果たしてくれます。
デセン酸という特有成分には、女性ホルモンと同じ働きを持つエストロゲン様作用があります。
その働きによって、ホルモンバランスを正常に保つことができる様になるでしょう。
その他の成分も身体に不足しがちなものを補給できるという意味で非常に有効です。
美容の為にも健康の為にも、子宮と卵巣をケアしながらローヤルゼリーを摂るというのは、かなり実用的な方法と言えます。

ホルモンケアの工夫

ホルモンバランスをケアする為に、ちょっとした工夫をしてみましょう。
例えば、冷たいものを食べたら温かいものを摂るというのはお薦めです。
アイスクリームや冷たい飲み物は体に負担をかけてしまうリスクがありますから、身体の冷えにつながり、不調の原因になってしまう可能性があります。
とは言っても、夏は暑いですから、冷たいものを食べたいと思いますよね。
そんな時は冷たいものを食べた後に必ず温かいものをとるようにしましょう。
例えば、お茶や珈琲など。
そうすることで身体を冷やさずに済みます。
また、食事の内容にも気を付けるようにしましょう。
30代未満では、ついつい食事の内容が乱れてしまいがちです。
朝食を抜いてしまったり、栄養のバランスを考えなかったり。
そうすると、どうしても身体のめぐりが悪化してしまうことになります。
朝食は必ず食べるという習慣をつけるだけでも、身体の状態は大きく変わります。
和食をベースにカロリーや栄養バランスなども考えて、朝・昼・夜で食事の内容を変えるのもお薦めです。
外食をできるだけ控えるのも大切です。
肉や魚などのたんぱく質がとれるボリューミーなメニューはランチに摂っておいて、夜はできるだけ軽く消化の良いものを選ぶのもコツ。
消化のことまで考えて食事内容を考えてみましょう。
また、お腹を冷やさないというのも大切です。
薄着を避けて、お腹を冷やさないように工夫しましょう。
そうすれば、子宮や卵巣もしっかりと働けるようになり、ホルモンバランスも整います。

Menu

  • トップページ
  • サプリメント製品比較!ランキング
  • スキンケア製品比較!ランキング
  • 選び方のキホン
  • 効果・効能一覧
  • ワタシ流!美肌づくりマニュアル

Pick Up

Ranking

    お薦めサプリ
    ローヤルゼリーキング

    その他のお薦め

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • エモリーRジェル

Topic

Copyright© 2011 Royal jelly journal All Rights Reserved.